BODY MAKe
BODY MAKE

こんな悩みお持ちじゃないですか​?

​✔︎姿勢を改善して綺麗になりたいけど、何をして良いかわからない

​✔︎食事も楽しみながら体脂肪も落としたいけど、何がダメで何が良いかわからない

​✔︎動画を見て運動してきたけど、変化がわからない。運動が合っているかわからない。

そんな悩みをもったあなたには…

BODY MAKe PLAN
 

国家資格をもったインストラクターが、あなたの身体の姿勢や歩きなどの生活動作を分析し、

あなたの生活スタイルに合わせた最適なトレーニングや食事をプランニングします。

無理な食事制限や、重りを使った過負荷のトレーニングは行いません。

『健康』は一生のものであり、一時的に体が変わっても維持できなければ意味がありません。

 

トレーニングでは、効果が実証されている最先端機器を使用し、

短時間で効果のでるカリキュラムを構築。

 

遺伝子検査キットを用いて、あなたの太りやすい原因を解明。

栄養の基礎講義も行い、ご自身で食事のコントロールができるように導きます。

トレーニングと二人三脚だからこそ、一人ではできなかった理想の体を手に入れましょう!​

PLANの特徴
 

問診票への記入

01

身体の姿勢や歩きなどの生活動作を分析し、

あなたの生活スタイルに合わせた最適なトレーニングや食事をプランニング

人は生まれ持った性質があり、今日に至るまで生活様式は異なります。立っている時、歩いている時それぞれに『クセ』があります。このクセが自律神経障害や関節の変形、各所の痛みの出現に至ります。一人として同じトレーニングはないからこそ、的確なプラニングが重要となります。

ステーキ

02

遺伝子検査キットを用いて、あなたの太りやすい原因を解明。

栄養の基礎講義も行い、ご自身で食事のコントロールができるように導きます。

​血が繋がっていても同じ食事をしているのに体型が異なる人を見たことはないでしょうか。それは体の根本の遺伝子に原因があります。巷でいうダイエットの種類がたくさんあるのは、『人によって合う合わない』があるからです。遺伝子レベルで解析した上であなたに最適な食事指導を行います。

宇宙飛行士

03

効果が実証されており、短時間で即効性のある最先端機器を使用。

個々人の負荷量に合わせたトレーニングカリキュラムを構築。

筋肉ムキムキになれば良いわけではありません。しなやかで動ける身体を作り上げるためには重りは使用しません。効率的に、短時間で結果が実証されている最先端マシンを使用して、あなたの理想の身体になれるようにお約束します。

ただ痩せたい訳じゃない!

姿勢歩き方などの根本から変えて

今より綺麗に、今よりかっこよくなりたい!

​まずは無料カウンセリングへ!

下着モデル

マンツーマンのプログラム

✔︎遺伝子検査を用いた肥満遺伝子診断

✔︎体組成計(脂肪・筋肉量)データをアプリ管理

✔︎LINEを用いて食事指導

✔︎姿勢・動作分析の専門家による身体評価

✔︎最新器具によるトレーニング


instructor

IMG_4750.jpg
13877626_1604328764_041813000_0_1500_1500.jpeg

アンチエイジングパーソナルトレーナーとして活動中。

解剖学や生理学、病理学などをベースにリハビリを行う、理学療法士を取得し14年目。

予防医療の観点からアンチエイジング指導士として医学会にて資格を取得する。

輝く女性の活躍を応援し、支える大会。​ミスターオブザイヤー初代ファイナリストになる。

今よりも若々しく、老いすらも美しいまったくあたらしいボディメイクで数多くのトレーニングを実施。

​※完全パーソナルなので、写真撮影等をして外部露出はしません。

Equipment

IMG_6608.jpg

​カラダが理想を超えてゆく。

アスリートのコンディショニング調整、リハビリから毎日の健康維持まで、それぞれの目標を達成できます。アクティブなライフスタイルを楽しみながら、誰でも無理なくエクササイズができます。

Power Plate®独自のテクノロジー「3次元ハーモニック振動®」は、1秒間に25-50回の高速振動で、あらゆる方向から全身の細部に負荷をかけ、短時間で効率的なエクササイズをすることが可能です。

自然なバランスが崩れるため、身体は元の状態に戻そうとして多数の筋肉が刺激されます。

この反射反応を利用し、プレートの上で1回30秒を1セットでエクササイズすることで、短時間で効果を得ることが出来ます。

振動が無意識な身体の連鎖反応を引き起こすことで、神経系・固有受容器・筋骨格系・循環系が刺激され、短時間で、多くの効果を身体にもたらします。

imgxx.jpg

全身7部位14箇所の筋肉に同時にアプローチする

全身7部位14箇所の筋肉に対応するよう、それぞれに適したサイズの電極を配置。筋肉に対して的確にアプローチする電極配置により、着用し、電気を流し、運動するだけで、全身を同時に鍛えることができます。

速筋と遅筋をバランスよく鍛える

本来、人間の身体は低強度の運動では遅筋を、高強度の運動では速筋を動員します。しかし、速筋に容易にアプローチできるEMSを運動に取り入れることで、低強度でありながら速筋と遅筋の双方に同時にアプローチすることが可能です。さらに、速筋と遅筋を同時に刺激できるため、有酸素運動をしながら、筋トレに類似した効果を得ることができます。

速筋とは

ダッシュやジャンプなど瞬発力が必要となる無酸素運動時に使われる筋線維。

 

遅筋とは

酸素を使用しながら収縮する筋肉で、水泳やジョギングなどのように持久力を必要とする有酸素運動時に使われる筋線維。